プロフィール

ちーこ

Author:ちーこ
三毛猫
名前・・・ここあ
年齢・・・14歳位
性別・・・女の子
体重・・・約3.5kg
 (保護時3・3kg)
左耳が耳血腫の為、短い

2年位 スーパーの駐車場内で
野良猫でした。
用心深く触れた事の無い猫でしたが
平成20年10月26日
突然、車に乗り込んできて
家族の一員になりました。
(保護時、約10歳くらい)


日清ペットフードHP
「うちのコ ギャラリー」でここあが
2009年1月のグランプリを受賞しました

猫を飼うのは初めての飼い主
ちーこ(ブログ更新係り)
2号(ここあが一番頼りにしている)
3号(時々出没する)

その他の家族*:*:*:*:*

●アニマルアレイのカエル
   川崎さん

●チワワのマヌカン
  くたちゃん

●猫のぬいぐるみ
  ガガちゃん

●おたまじゃくしのぬいぐるみ
  ロドリゲス君
  ニコル君

●カエルのぬいぐるみ
  松子(ピクルス)
  沼田さん
  田島さん
  ギャビーちゃん

●アザラシのぬいぐるみ
  あらざしくん

●コアラのぬいぐるみ
  コアラ(命名・まんべくん)

●オカメインコ
   ありす 16歳

   くらら 16歳
   (2012年10月22日永眠)

●マリトゲオアガマ
   とにい 10歳10ヶ月 
   (2010年1月8日永眠)

●ショウリョウバッタ
   青吉1号~4号 0歳

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

スモック同盟

ブロとも一覧

フリーエリア

イチゴdeカウントダウンブログパーツ

フリーエリア

イチゴdeカウントダウンブログパーツ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

リンク

カウンター

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

いちごの足跡ブログパーツ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

保護してから・・その後・・

シャンプーもして、ようやく普通に飼える状態になったここあ。

保護してからも しばらくの間は野良の時の疲れの為か
ほとんど寝ている状態でした。

寝ている・・というよりは倒れている?ように見えました。


連れてきた時は どうなる事かと思っていましたが
飼ってみると、とてもおとなしい性格で
人がそばに行くだけで「ゴロゴロ~」とずっといっていました。


保護してから1ヶ月の頃には膀胱炎で病院へ・・・

3ヶ月目は血を吐き、回虫を吐きました。
病院へ行き、回虫、条虫、鈎虫全てを駆除・・・・

時々、下痢をしていたここあですが
この駆除をしてから下痢がピタリと止みました。
きっと回虫等のせいで下痢が続いていたのかもしれません。

そしてその頃には
だんだんと家の中の行動範囲も広がり
体力も付き、健康になり、そしてこの家での生活になれたここあ。


飼い主もここあの居る生活になれてきました。
そして、家族の一員として大切な存在に。。。。


本日はコメント欄はお休みさせて頂きます。

励みになりますので
1日1回ポチッとお願い致しますm(_ _)m 
にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

初シャンプー

保護して3日目に初めてのシャンプーをしました。

野良の時、汚れた手足を見て
「洗ってあげたいな・・」といつも思っていました。

猫はシャンプーは嫌い・・暴れる・・というイメージだったので
とりあえずはお湯をかけて、手足を流すだけでも・・・・と思い開始。

手足にお湯をかけても大丈夫。。
シャンプーを付けて手足を洗っても大丈夫だ。
・・・・じゃ~
と多少の暴れは覚悟で身体にお湯をかけたら・・・
おとなしい。

ならば、今のうち 暴れる前に大急ぎでシャンプーを済ませようと
手早く洗いました。

洗い終わり、ドライヤーも予想外におとなしい。。。


シャンプー後、汚かった手足は一応、汚れが取れて
真っ白。。とまではいかないけれど
汚れた灰色ではなくなりました。



保護してから3日目・・・・
ようやく普通に飼えるような猫の状態になり、
猫も自分の好きな場所を見つけたりして
少しずつ この家での生活に馴れてきているようでした。

飼い主の方も 突然の保護のドタバタから
少しずつ落ち着いてきた感じがしました。


・・・続く。

本日はコメント欄はお休みさせて頂きます。

励みになりますので
1日1回ポチッとお願い致しますm(_ _)m 
にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫へ
にほんブログ村


H20.10.27 夕方。

フロントラインをして数時間・・・
蚤はほとんど死んでいました。

夕方4時から7時迄の3時間、
母と2人で夢中でピンセットで死んだ蚤を取りました。

洗面器にお水と洗剤を入れ蚤を1匹1匹入れていきます。

2人共ほとんど口も聞かず夢中で蚤を取っていた3時間・・
あっという間に感じました。

取れた蚤の数は約400匹・・・

洗面器の底が見えない程の大量の蚤の数に
気持ち悪さと、これだけの蚤が身体に付いていたのかという
驚きを感じました。

どれほど痒かった事か。。。
毎日毎日これだけの蚤に血を吸われていたら
どんなにか辛かっただろうと・・・・

そして今朝、床がジャリジャリしていた原因がわかりました。。
それは蚤の糞でした。。

雑巾で拭いて濡れると赤くなります。。。
血を吸った蚤の糞でした・・

今日から蚤のいない身体でゆっくりと寝れるだろうと思いました。

・・・続く。

本日はコメント欄はお休みさせて頂きます。

励みになりますので
1日1回ポチッとお願い致しますm(_ _)m 
にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫へ
にほんブログ村

H20.10.27 午前。

朝、部屋に来ると ご飯が全部食べてありました。
お水も一滴も無い状態に。。。
やっぱりお腹が空いていたのかもしれない。

????
床がじゃりじゃりしています。。
きっと夜中に歩き回って
身体に付いている砂や泥等が落ちたんだろうと思いました。

午前中には病院へ連れて行きたいので急いで準備をします。

前に飼っていた犬の胴輪があったのでそれをして
昨日と同じく後部荷台にダンボールを入れます。
するとおとなしく入りましたので病院へ出発。

またもや病院へ付く数分前にウ○チ。。。
自家製簡易トイレは入れて置いたのでその中にしている様子。
でも到着してドアを開けたら・・・リードにウ○チが付いてました・・

リードを外し病院へ・・・・

以前飼っていた3匹の愛犬が長年お世話になっていた動物病院。
約4年ぶりに猫を連れて行きました。

待合室が犬用と猫用に分かれています。
今度は初めて猫用の待合室に座ります。

フロントラインをしてもらい耳が悪いので耳のお薬、
ウ○チもゆるいので下痢止めをもらいました。

その後 近所のペットセンターへ行き、
必要な物、トイレやリード、食器等買って帰宅。

午後2時ごろ・・・フロントラインが効き出したのか
猫は妙にソワソワ・・・
身体中、舐めたり掻いたり落ち着きません。
きっと蚤が死にそうで苦しくて大暴れしていたのかもしれません。
夕方・・蚤が死んで落ちてきました。
・・・が
それが想像以上の蚤の数にビックリ・・・・


・・・続く。

本日はコメント欄はお休みさせて頂きます。

励みになりますので
1日1回ポチッとお願い致しますm(_ _)m 
にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫へ
にほんブログ村

H20.10.26 夜。

連れてきてしばらく経つと お水を飲み ご飯を食べました。


夜10時頃。。
恐る恐るちょっと触ってみました。
連れてきた直後のここあ
連れてきた直後のここあ
連れてきた直後のここあ

やっぱり痩せています・・・

意外とおとなしいので安心。
初めて感じたここあの温もり。。。





夜、寝かせようと思ったら
連れてきたダンボールだと狭いのではないかと気が付きます。。

夜中12時を過ぎていましたが24時間営業のスーパーへ行き
大きめのダンボールをもらってきて部屋に置くとすぐその中に入りました。


それにしてもこの日の朝起きた時に まさか今日から猫を飼う事に
なるとは夢にも思っていませんでした。


明日は仕事を休んで 動物病院へ連れて行こう。。。
電気を消して。。。おやすみなさい・・

・・・続く。

本日はコメント欄はお休みさせて頂きます。

励みになりますので
1日1回ポチッとお願い致しますm(_ _)m 
にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫へ
にほんブログ村

H20.10.26 帰宅。

車で連れて帰る途中
猫用トイレが無い事に気が付き
猫を連れたまま近くのディスカウントショップへ急ぎました。

・・・が何故かトイレが売ってません・・
なので猫砂だけ買って、トイレはダンボールで間に合わせる事にして帰宅。

自宅駐車場に入ろうとした時、後ろから嫌な臭いが・・・
猫も緊張していたのでしょう。
どうやらう○ちをしてしまったらしい・・・

いったいどのような状態になっているのかと思いながら
ドアを開けると猫はダンボールの中。。
う○ちはたまたま敷いてあった小さいビニールの上にしてありました。
セーフ。。

恐る恐る手を出し、ダンボールのフタを閉めます。

家へ行くまでの間に大暴れでもされたら・・・と
ビクビクしながら フタを思い切り手で押さえて帰宅。
猫はおとなしくしていました。

自宅の1室に連れて行きご飯、お水を置きました。

急いでもう一つのダンボールに大きいビニール袋を敷いて
猫砂を入れ簡易トイレを作ります。


来た直後のここあ。
(このダンボールに入ってきました。)
かなり緊張した顔をしています。
三毛猫

連れてきた直後のここあ
様子を伺うようにじっとしています。


・・・続く。

本日はコメント欄はお休みさせて頂きます。

励みになりますので
1日1回ポチッとお願い致しますm(_ _)m 
にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫へ
にほんブログ村

H20.10.26 保護した時。

突然、車に飛び乗ってきた三毛猫。。
「うそっ?!」って思っていると
たまたま荷物を整理するのにスーパーからもらっきて
入れておいたダンボールの中へすぐに入りお座りをしました。

「何?何??どうするの??」
と言っているうちに今度は伏せをして出てくる様子がありません。

以前から保護したいという気持ちはありましたが
いざ現実になりそうになると
まったく猫を飼う用意も覚悟も出来ていない事に気が付きます・・・

「え~・・・今日は・・・・急には・・・・」

ほとんど触った事が無い三毛猫・・・
手を出して猫を車から降ろす事すら怖くて出来ません。

三毛猫はまったく出てこようとする様子がありません。
目も合わせず黙ってダンボールに伏せています。

ハッチバックを開けたまま20~30分位どうしようかと
母と2人で必死に考えました。

これはもう・・今日・・連れていくしか無いかな?と飼う覚悟を決めます・・・・

・・とは言っても、はたして触ったことも無い野良猫を
普通に飼う事が出来るのだろうか?
家の中で飼えるのだろうか?
インコもいるし・・・
連れて行って手に負えない状態になったら・・・・と不安もありました。。

三毛猫はおとなしくダンボールに入っているので
そのままドアを閉めて急いで買い物へ・・・

帰ってきて恐る恐る中を覗くと
さっきと変わらない様子でダンボールにじっとうずくまっています。

エンジンをかけ・・
「じゃあ・・・お友達の猫にバイバイして・・」
「うちの猫になります。って みんなに言って・・・」
「じゃあ・・・・行くよ」
車をゆっくり走らせて駐車場を出て行きました。。。。

用心深く、絶対保護出来ないと思っていた猫が
自分から車に乗ってきてうちの猫に・・・・

なんとも不思議な感じでした。

・・・続く。

本日はコメント欄はお休みさせて頂きます。


励みになりますので
1日1回ポチッとお願い致しますm(_ _)m 
にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫へ
にほんブログ村





H20.10.26 午後8時。

ここあが来てから1年が経ちました。
今頃の季節になると保護した時の事を思い出します。。


当時、よく行くスーパーの駐車場のフェンスの向こうに
9匹くらいの野良猫さんが居ました。
みんな触ることも出来ないような野良猫さん達。

片手が不自由な猫、片目の無い猫、年寄り猫、子猫など・・
可哀想なのでスーパーに行く時にはご飯を持って行きました。


平成20年10月26日 夜8時過ぎ、いつものようにスーパーへ買い物に行きました。

いつもその場所には5~6匹は居るのに、この日は子猫のしま猫とここあだけ。

車のバックドアを開けてキャットフードの用意をしてると
三毛猫がフェンスを越えて足元に来ました。
(当時、ここあの事は そのまま「三毛猫」と呼んでいました)

普段、他の猫さんはフェンスを超えて足元に来る事がありましたが(触ろうとすると怒りますが)
三毛猫は約2年の間、一度もフェンスを越えて来たことがありませんでした。

なので初めてフェンスを越えてきた三毛猫に まずビックリ。 
「お~~!珍しいね~!」と言いながらキャットフードや
持っていたカニカマを急いであげました。。

フェンスを超えて来ただけでも驚いているのに
今度はしゃがんでいる私の膝に手を付いてカニカマを食べだしました。
爪が物凄く伸びていて何度かジーパンにひかっかります・・・

食べ終わり、いつものようにどこかへ行ってしまうのかと思ったら
・・・ぴょんっ。。。と車の荷台に乗ってきました。
    
・・・続く。

本日はコメント欄はお休みさせて頂きます。


励みになりますので
1日1回ポチッとお願い致しますm(_ _)m 
にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫へ
にほんブログ村

  【BACK TO HOME】  


 BLOG TOP 



Powered by FC2ブログ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。