プロフィール

ちーこ

Author:ちーこ
三毛猫
名前・・・ここあ
年齢・・・14歳位
性別・・・女の子
体重・・・約3.5kg
 (保護時3・3kg)
左耳が耳血腫の為、短い

2年位 スーパーの駐車場内で
野良猫でした。
用心深く触れた事の無い猫でしたが
平成20年10月26日
突然、車に乗り込んできて
家族の一員になりました。
(保護時、約10歳くらい)


日清ペットフードHP
「うちのコ ギャラリー」でここあが
2009年1月のグランプリを受賞しました

猫を飼うのは初めての飼い主
ちーこ(ブログ更新係り)
2号(ここあが一番頼りにしている)
3号(時々出没する)

その他の家族*:*:*:*:*

●アニマルアレイのカエル
   川崎さん

●チワワのマヌカン
  くたちゃん

●猫のぬいぐるみ
  ガガちゃん

●おたまじゃくしのぬいぐるみ
  ロドリゲス君
  ニコル君

●カエルのぬいぐるみ
  松子(ピクルス)
  沼田さん
  田島さん
  ギャビーちゃん

●アザラシのぬいぐるみ
  あらざしくん

●コアラのぬいぐるみ
  コアラ(命名・まんべくん)

●オカメインコ
   ありす 16歳

   くらら 16歳
   (2012年10月22日永眠)

●マリトゲオアガマ
   とにい 10歳10ヶ月 
   (2010年1月8日永眠)

●ショウリョウバッタ
   青吉1号~4号 0歳

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

スモック同盟

ブロとも一覧

フリーエリア

イチゴdeカウントダウンブログパーツ

フリーエリア

イチゴdeカウントダウンブログパーツ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

リンク

カウンター

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

いちごの足跡ブログパーツ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子猫

ここあを保護した2008年10月。

ご飯をあげに行ったのは10月の初め頃と26日の2回だけでした。



この話はここあを保護した後、
同じくご飯をあげている方から聞いた話なのですが・・・・

2008年10月の連休頃(体育の日)に子猫が虐待され
死んでしまった事件があったそうです。


駐車場内で子猫がぐったりしていたそうです・・
誰かに蹴られたり殴られたりしたらしいです。


ご飯をあげている方が子猫を病院へ連れて行き
入院していましたが死んでしまったそうです。



ここあを保護した10月26日、
いつもは5~6匹位は居る場所には、ここあと子猫のしま猫の2匹だけでした・・・

「少ないね?どこへ行ってるんだろう?」と
何もしらない私達はきっとどこかへ遊びにでも行っているのだと思っていました。


でもその事件があったせいで、その場所が怖くなってしまい
他の猫は別の場所へ移動していたようです。



もしかすると・・・
ここあが急に車に飛び乗ってきたのは・・・・・

他の場所に移動する事も怖くて出来ない・・・
でもこの場所は危険だから何処かへ行きたい・・

その場所から離れたくて
覚悟を決めて必死の思いで乗ってきたのかもしれません。。





その虐待されて死んでしまった子猫は
ご飯をあげてくれている方々が
スーパーの人のご理解、許可を得て
「みんなの居る場所が見える木の下」に埋葬したという事です。



本日はコメント欄はお休みさせて頂きます。

励みになりますので
1日1回ポチッとお願い致しますm(_ _)m 
にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

思い・・

ここあはいつも他の猫とは ちょっとだけ離れた場所で
寝たりしていました。

そんなひとりぼっちのここあを見ているうちに
いつの間か他の猫よりも気になる存在になっていました。

特に当時、ここあが他の猫よりも私達に懐いていたわけではありません。
むしろ他の猫よりも懐かないような感じだったのですが
何故か気になる存在に・・・



ご飯をあげに行く時「三毛猫がいるかな?いないかな?」と気にするようになったり
ここあが居れば「今日は三毛猫がいたね!」と喜んだり
居ないと「何処へ行っちゃったんだろう?・・」と心配したり
ここあが鳴けば「今日、三毛猫が鳴いてくれたね!!」とか・・


冬に寒そうにしている姿を見て自宅に帰って来ると
「あの三毛猫。。うちに来ればストーブであったまれるのに・・・」
「あの三毛猫。。うちに来ればすぐにご飯食べられるのに・・」
「うちにくれば・・・」
と当時は叶うはずも無いと思いながらも そんな言葉をよく口にしていました。



(だからといって、もしあの時他の猫さんがここあのように
車に乗り込んで来ても、同じように連れて来たはずです。
ここあも他の猫さんも同じように可愛いのですから・・)


ただここあは なんとなくひとりぼっちが多かったせいか気になる感じ・・・
ただそれだけだったんです・・

触ることも出来ない三毛猫に いつもそんな事を言っていたのは
今思うと とても不思議に思います。

何かどこかで気持ちが通じていたのかなと・・

運命。。。運命ってあるのかなと・・・


・・・続く。

本日はコメント欄はお休みさせて頂きます。

励みになりますので
1日1回ポチッとお願い致しますm(_ _)m 
にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫へ
にほんブログ村


カートのおじさん

野良の時のここあの様子で記憶に残っているのは・・・

スーパーの駐車場内でカートを整理しているおじさんがいます。

このおじさん、
私達がご飯をあげていると、当時は
「ご飯はあげないで下さい」と注意しに来る事もありました。
そんなおじさんの事がとても怖かったらしいです。
(その後、同じくご飯をあげている方がスーパーの方と話し合い、
ご飯をあげるのは理解してくれたそうです♪。)


猫は、おじさん達に嫌われているのがわかるようで
ご飯を食べていてもおじさんが来ると
急にササーッと物置の後ろに隠れます。。。。
そして物置の影からおじさんの行方を振り返りながら見ていたここあ。。

おじさんがカートを持ってどこかへ行ってしまうと
またそ~~っと出て来て食べだします。

そんな態度を見て、怖いんだろうな・・・可哀想に・・・と思うと同時に
頭がいいな~と感じていました。




そして今では毎日100回以上はにゃ~にゃ~と鳴くここあですが
野良の時の2年の間で、ここあの声は2~3回しか事がありませんでした。


普段、猫たちはおじさんに見つからないようにほとんど鳴きません。

そして現在も何匹もいますがいつもシーンとしています。
みんなひっそりと暮らしています。。


当時 鳴いたここあは ご飯を持って行くと嬉しくてついにゃ~と
言ってしまったのでしょう。


・・・続く。

本日はコメント欄はお休みさせて頂きます。

励みになりますので
1日1回ポチッとお願い致しますm(_ _)m 
にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫へ
にほんブログ村

野良猫の時のここあ

その後・・・
スーパーに猫がいるのを気が付いてからは行くたびにご飯をあげていました。

この写真は2007年11月8日
ここあ
こんな感じでいつもご飯をあげていました。
(この時のここあは まだ耳も普通。。耳血腫にはなっていませんでした。)


ここあ
茶色の猫さんが近寄ってきた為、猫パンチをするここあ。
強気な部分もあるようです。
(この茶色の猫さんはその後、車に轢かれて死んでしまったそうです)

野良のときのここあ
ちょっと画像が悪いですが・・ 


野良のときのここあ
食べ終わると奥へ行ってしまいます・・・


ここあの居た場所
この辺の場所にもいました。

ここあの居た場所
矢印の横に汚い細い板があるのですが
(ちょっとわかりずらいですが・・・)
真冬はコンクリートは冷たいし砂利の上は汚いと思ってか
この板にお尻をすぼめて座っている姿をよく見かけました。


ここあが居るのに気が付いてからの約2年の間、
ほとんど移動もせず この場所で暮らしていました。



いったい いつからこの場所に居たのかは不明です。。   

・・・続く。

本日はコメント欄はお休みさせて頂きます。

励みになりますので
1日1回ポチッとお願い致しますm(_ _)m 
にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫へ
にほんブログ村





  【BACK TO HOME】  


 BLOG TOP 



Powered by FC2ブログ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。